スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2010.08.12 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

動画をDVDやBDにする

DVD Flick ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー DVD Flick 1.3.0.7部位ld738用日本語化バッチ release1 「DVD Flick」でDVDビデオを作成する動画共有サイトからダウンロードした動画を編集・変換できたら、次はDVDやBDに焼いて保存しよう。動画ファイルをそのまま光学メディアに焼いても、テレビで見るのは難しいからだ。特に、DVDビデオ形式で光学メディアに焼いておけば、ディスクがダメにならない限り、半永久的に再生することができる。 市販のDVDビデオのようなメニューを作成したり、DVDビデオの規格にあったファイル名に変更したり、DVDビデオ用のフォルダ構成を作ったりすることを「オーサリング」という。また、動画を描き込んだDVDディスクをDVDビデオとして再生するには、動画ファイルのエンコード方法やビットレートなどにも制限がある。MPEG−2形式であれば、何でもいいわけではない。 ここで紹介する「DVD Flick」はオーサリング機能を搭載しているだけでなく、用意した動画ファイルをDVDビデオとして再生できるように変換する機能もある。別のソフトを使ってDVDビデオにあったMPEG−2形式に変換しなくても、ちゃんと変換してくれる優れモノのソフトなのだ。 ただし、作成できるメニューのバリエーションは市販のDVDオーサリングソフトと比べると少ないし、カスタマイズ機能も低い。もし、メニュー作成に懲りたいのなら、「DVDStyler」を使ってほしい。 なお、ここではDVD Flickを日本語化するバッチを使って、メニューなどを日本語化した状態で進める。 DVDStyler フリーながら高機能な「DVDStyler」前項で解説した「DVD Flick」でもメニューの作成は可能だが、概存のテンプレートから種類を選択するだけで、自由にカスタマイズすることができない。もっと本格的なメニュー付きのDVDを作りたいなら、「DVDStler」を使ってみよう。基本的なメニューのスタイルを選択したあと、背景を別の画像に変更したり、テキストのフォント、ボタンのデザインや動作などを細かく設定して、オリジナリティの高いメニューを作成することが可能だ。 ただし、そのぶん接待にはかなり手間がかかる。市販のオーサリングソフトなら自動でやってくれることでも、手動でなければならない作業もある。とはいえ、フリーソフトでこれだけ本格的なメニュー付きDVD作成できるのはやはり魅力的だ。手軽さを重視するならDVD Flick、メニューの完成度にこだわるならDVDStyぇrと使い分けるのがよいだろう。 multiAVCHD ーーーーーーーーーーーーーー Avisynth 「multiAVCHD」でBDを作成最近の動画共有サイトではTouTubeのHD動画に代表されるような高画質動画を入手できる機会が増えてきた。その画質を活かしてBlu−ray Disk(以下、BD)を作成すれば、大画面テレビでの観賞に最適だ。 「multiAVCHD」は、数少ないフリーのBDオーサリングソフトの1つ。各種動画ファイルを読み込んで変換し、BDビデオ(BDMV)形式のデータを生成できる。インターフェイスは英語のみで、一見難しそうに思えるが、基本的な機能を使うだけなら意外と簡単だ。 このソフトを使うには、同時に「Avisynth」をインストールしておく必要がある。さらに、各種デコーダやスプリッタも必要だが、「K−Lite Mega Codec Pack」インストールしてあれば問題ない。 読み込み可能なファイル形式はAVI/MPEG−2/MP4/MKV/WMVなど豊富だが、変換の失敗を防ぎ、なおかつ家電のBDプレーヤーで再生可能なディスクを作成するには、あらかじめ「Media Coder」などで適切な形式にエンコードしておいた方が確実だ。フォーマットが不適切だと、途中でエラーが発生したり、変換できても音が再生されなかったりすることがあるので注意。また、ファイル名に日本語が含まれているとエラーの原因になるので、半角英数字のみのファイル名にしておこう。 Avisynth 「ImgBurn」でデータをBDに書き込む multiAVCHDにはディスク書き込み機能が搭載されていないため、別途ライディングソフトを用意する必要がある。ここでは、BDに対応したフリーのライディングソフト「ImgBurn」を用意する。ImgBurnには複数のモードがあるが、「AVCHD」フォルダを書き込む場合はBuildモードを選択する。また、ファイルシステムなどを適切に設定しないと、再生できなくなってしまうので注意してほしい。


PR
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
selected entries
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座